カテゴリー : PLUS

このカテゴリーの登録数:26件 表示 : 15 - 21 / 26

2012/02/26

ver.2.31を更新しました

ポスト @ 15:33:52 | PLUS,アップデート

バージョン2.31を更新しました。
取り急ぎ更新内容を列挙いたします。

メールでいただいたご指摘も含めて、新武器&バグ修正を
行なっています。
ついにラスボス戦BGMが完成しましたよ!

・ラスボス戦BGMを追加
・チュートリアルステージを合計7ステージに増量
・新武器ハンドグレネードを追加、パンチボタンでグレネードを投げられます
・対艦用レーザー兵器を追加
・ガトリング砲のショートバレル版を追加、射出位置が短くなり、
 近接攻撃が有効になりますが遠距離の弾丸がバラつきます
・アイアンクローをさらに早くした
・クラッチファングは常にダッシュパンチ属性になるようにした
・無重力時のリニアレールガンの射出方向がおかしかったのを修正
・ロケットランチャー以外で照準が出ていたのを修正
・ロケットの残弾表示がおかしかったのを修正
・ラストのリザルトの文字がヘンだったのを修正
・ライト級を選択したときにチームメイトもライト級になっていたのを修正
・エピローグ後のフェードでステージ開始時にBGMが消えるのを修正
・ステージ3冒頭の壁を破壊できるようにした
・ステージ2をリセット後にステージ1-2をスタートさせると金網が襲ってくるのを修正
・自軍兵士のリーダーがチョッパーへ誘導するモーションを追加
・ステージ3の弾丸がプロテクターになっていたのを修正
・5面ダクトの中ボスの得点がなかったのを修正
・クラッチファング、アイアンクロー等の追加武装のパンチにダッシュパンチ属性を追加
・グレネードが無重力状態でも重力の影響を受けていたのを修正
・ライト級の機動力が低かったのを修正、エンディングのキャラがそのままなのは仕様とさせてください
・2面の機雷の得点がなくなってたのを修正
 ※自分のパージコマンド時に仲間がパージするのは間違いでした、すみません。
 ※あと、得点については、HPがマックス時にポイントが入ります。
 ※ピンチ時のパージではないことを評価した得点となっています。
・チュートリアルのメダルの得点が表示と違っていたのを修正
・4面でライト級で船の最後尾から左にジャンプすると余計なBGが見えていたのを修正
・ステージクリア時のタイム表示をミッションモード限定としました
・ステージ2の冒頭でライト級の自機が暴走するのを修正

そろそろこのあたりで新規追加要素を終了して、残バグの修正に
注力しようと思います。


アップグレードには、以下のサポートツールをご使用ください。
upgradekit.gif
※既にお待ちの方は再ダウンロードの必要はありません

2012/02/05

ver.2.20を更新しました

ポスト @ 6:33:25 | PLUS

新しいメニューです

前回更新から実に1ヶ月近くあいてしまいました。
もう少し細めな期間で更新する予定だったのですが申し訳ないです。
大きな所では、BGMの更新とメニューの更新、チュートリアルの実装です。
特にBGMについては九十九百太郎先生の熱い楽曲がさらに追加!
必聴ですよ!

・最終ステージのBGMを変更(ステージ1BGMのオーケストラver.)
・スタッフロールBGM、エピローグBGMを更新
・チュートリアルモードを3つ解禁(調整中)
・メニュー関連の大幅更新
・パージコマンドをボタン式に変更できるゲームオプションを追加
・ファイル読み込みを高速化
・各種要望対応いろいろ
・各種バグ修正いろいろ

バグ修正に関しては色々更新内容がありすぎて、ちょっと
書ききれませんが、ラスボス周りはまだ色々不具合を残しています。
残すラスボスBGM更新の際に新規要素追加と併せてやっつけて
いく予定です。

メニューUIの大幅更新については、オリジナルのガンハウンドへの
ご意見で「主人公がダレなのかよくわかんない」といったご指摘を
たくさん頂いたこともあって、なんとかならないか考えた末、
いまごろ思いついたのでメニューで主張するべく実装してみました。

媚びないキャラと、硬派なイメージが持ち味だったオリジナルとは
また違った方向に成長していますね。なかなか私の思惑どおりには
事が運びませんが、そんなことより、コッチのほうが好みだった
自分に驚いたり、知ってたり。

トレーニングモードはチュートリアルと名前を変えて、
現在は3つを実装しています。今後の方針としては
難易度を極力落とさずに、チュートリアルで学習しやすい
環境を整えつつ、
「いろいろ難しいが必ず誰でもクリアできるアクション」ってのを
目指してみようと思っています。

また、よろしければご意見ください。ベータに関しては、貴重な
ご意見への対応と、やりたいことがまだ少し残されているため、
もうしばらくお付き合いいただければありがたいです。

最後に、ロボアクション好きのみなさんに、新たに喜んで
いただけそうな企画を進行中です。ゲーム内容とは違う所での
対応になりますが、こちらは3月ごろにまたお知らせしますね!

そうそう、ご要望にお答えしてステージ内のエリア間移動時に
でるアイキャッチも追加しておきましたよー、ステージ5で新しいのがでます。


アップグレードには、以下のサポートツールをご使用ください。
upgradekit.gif
※既にお待ちの方は再ダウンロードの必要はありません

2012/01/09

ver.2.05をリリースしました

ポスト @ 1:04:43 | PLUS

みなさん、さっそくのプレイとご意見誠にありがとうございます。
掲示板に出ていた内容を鋭意反映させたver.2.05をリリースしましたので
お知らせいたします。

主に、バグ修正ばかりで恐縮なのですが、改善案についても
適時取り込み、調整を行なっておりますので、ぜひアップデートを
お願いいたします。

アップデート方法については、前回同様にサポートツールの
「アップグレードを実行」で新しいファイルが落ちてきますので、
こちらをご使用ください。

【対応内容】

・ボーナスステージ直前のシナリオが出ていなかったのを修正

・タイトル画面からコンテニューした時に、コンティニューで
 スタートしたステージをクリアした後、それまでのすべての
 ステージをクリアしないと次のステージに行けなかったのを修正

・ラスボス戦で投げられて着地した後、無重力状態から通常の重力下の制御に
 戻ってしまうのを修正。

・ミッション選択画面でV.S GRAIAI と Red Bridge の間がオープンしていなかったのを修正

・無重力状態での薬莢の動作が重力下の挙動になっていたのを修正

・WARNING演出を変更

・小隊名をグレイ小隊に変更

・ステージ3ボスとの戦闘で崖からジャンプできない仕様に変更
 ※崖から落ちなくなるようにしてみました

・ステージ2でツインライフル持っていなかった時に別のセリフが流れるようにしました

・ステージ5ボスを倒した後左向きだとラスボス戦でも
 左向きのまま飛び出していたのを修正

・ステージ3ボスでスコアが入っていなかったのを修正

・無重力状態で回転してるとたまに対空サブウェポンが回転に同期するようにしました

・メッセージの誤字を修正

・メカグラフィックに汚れ感を追加

・ステージ2ボスでコンティニューすると、スタート直後に
 自機のすぐ前に機雷が流れてきて避けにくかったのを修正


その他、細かいバグ修正、調整などを行なっています

アップグレードには、以下のサポートツールをご使用ください。
upgradekit.gif
※既にお待ちの方は再ダウンロードの必要はありません

2011/12/31

簡易マニュアル

ポスト @ 18:34:14 | PLUS

説明書書くのを忘れていましたので、取り急ぎ
簡易マニュアルがわりに記載しますね。

【コントローラーの設定方法】

 ゲーム起動後に「Enter」を押すことで「ダッシュボード」が機能します。
 ダッシュボードの「コントローラー」メニューから設定してください。

 例によって、アナログスティック暴走による制御不能対策として
 キーボードのみの操作となります。ご注意ください。

【画面モードの設定】
 起動時のフルスクリーン、ウインドウモードなどの設定は
 ダッシュボードの「設定」メニューから設定してください。

【ゲーム内での新規フィーチャー】

・ロケットランチャーがロックオン式になりました
 対空兵装に切り替えることで出現する照準を用いて敵をロックオンする
 仕様に変更となりました。ロックオン後の射撃により、自動追尾弾を
 射出します。

・ダッシュパンチ
 レバー2回入れ(→・→)直後のパンチ、もしくは、ダッシュ
 ボタンを押しながらパンチを行うことで、通常よりも威力の高い
 「ダッシュパンチ」を繰り出すことができます。
 主に二足歩行の敵キャラに有効です。

・アーマーパージ
 兵装シフト(R1ボタン)と射撃固定(Lボタン)を組み合わせることで
 機装猟兵のアーマーを外すことが可能です。パージを行うことでH.Pが
 全回復します。また軽量になることで、移動速度、ジャンプ力が向上しますが
 防御力が下がることで被弾時のダメージが大きくなります。

 【パージコマンド】 R1 + L1・L1

・アーマーアイテム
 通常のH.P回復アイテムに加え、アーマー回復アイテムが追加されました。
 パージしたアーマーは、アーマーアイテムを取得することで、再度パージ
 可能になり、防御力が回復します。

【暫定対応のもの】
・一部過去の楽曲が使われておりますが、随時更新される予定です。

・トレーニングモード調整中のため、現在ご使用頂けません。

解説用動画

アップデートには、以下のサポートツールをご使用ください。
upgradekit.gif

機装猟兵ガンハウンドEX(クローズドβ)のお知らせ

ポスト @ 14:22:59 | PLUS

8月に体験版を公開してからはや4ヶ月。。。。
暑かった夏からいつのまにやら年末ですね。

大変おまたせいたしました。「機装猟兵ガンハウンドEX(β)」を
公開いたしましたので以下、ご報告いたします。

「機装猟兵ガンハウンドEX(以下EX)」は2009年に発売した
「機装猟兵ガンハウンド(以下GH)」のアップグレード版として
2012年冬に発売予定です。

このEXは新たな商品として販売される予定ですが、現在販売中の
「機装猟兵ガンハウンド」(体験版は含まず)をご購入頂いております
お客様には無償でアップグレードしていただけます。

※CD-ROM版、ダウンロード版どちらでも可能です
※アップグレードには製品版GHが必要です。

この度公開しましたβ版はGHをお持ちのお客様にのみ
先行して公開する開発途中のクローズドβバージョンです。
コレを元に、頂いた新たなご意見を製品版へフィードバックし
よりユーザー様の期待に沿う内容へ調整していく予定です。

また、このβ版は、社内でも充分にデバッグしておりますが
開発途中のバージョンのため、予期せぬ不具合が内包されている可能性が
あります。現在確認されている動作に支障をきたすクリティカルなバグに関しては、
優先的に修正されておりますが、動作に問題のない(でも恥ずかしい)不具合に
ついては、修正の優先順位上残ったままとなっております。ご了承下さい。


アップデートには、以下のサポートツールをご使用ください。
upgradekit.gif


※起動にはDirectX9.0c以降が必要です。

※ガンハウンド製品版が必要です

※ご注意!!「機装猟兵ガンハウンド」廉価版の販売について

現行商品の「機装猟兵ガンハウンド」は、今後値下げされ、
廉価版として再度販売される予定です。ただし廉価版からの
アップグレードは行えませんので、現在ご購入をご検討中の
お客様は、上記ご留意くださいますよう、よろしく
お願いいたします。


2011/12/24

ガンハウンドのリリース情報

ポスト @ 12:27:24 | PLUS

みなさまごぶさたしております。

いつも「ガンハウンドX(仮)」とお伝えしておりました
新しいガンハウンドのタイトルが、(ようやく)決定しましたので
お伝えします。

正式なタイトルは
「機装猟兵ガンハウンドEX(イーエックス)」

newLogo.gif

となりました!いろいろ考えた結果、仮称だった「X」に愛着が湧いて
きたこともあって近いもので落ち着きました。

EXとは、英語の「Extra(追加する)」、「Extend(拡張)」
「Extreme(極)」を意味します。

前作に数々の新しい要素を追加し、ステージを拡張し、
2011年の極限まで進化させたリミックスバージョンです。

8月に体験版を公開した時点で、7割は完成していたのですが、
なんといいますか、つくれば作るほど、あとからあとから
やりたいことが出来てきて、気がつけば、ほとんどのプログラムを
描き直しているありさまです。

とはいえ、予定通りギリギリ年内にはなんとかPC版の全ステージの
公開ができそうです。あとは、みなさんのご意見を頂戴しながら
ブラッシュアップを行い、リリース時期を調整することに
なりそうです。

ガンハウンド製品版を持っている皆様へ贈るクローズド
ベータ版というのが適切な位置づけでしょうか。

もちろん、先にお伝えしました製品版(PC)へのアップグレードも
アンバサダープログラム対応にて問題なく行える予定です。

lynx.gif

公開時期はおそらく年末のギリギリになると思われます。
お正月に楽しんでいただけますよう、鋭意デバッグを行なって
おりますのでいましばらくお待ちくださいね。

2011/09/30

九十九百太郎

ポスト @ 15:56:17 | PLUS

今日は窓の杜さまの「週末ゲーム」にてガンハウンドXが紹介された記念に
全ての楽曲を担当してくださった九十九百太郎氏にコメントを
頂きましたので掲載しますね。

「 皆様お久しぶりです。九十九でございます。

 この界隈ではあまりに久しぶりすぎて忘れていらっしゃる方も
いるかもしれませんね(笑)。
 さて、もともとガンハウンドはバージョン1からプレイしていた私で
ありますが、「このご時世に2Dのアクションとは漢気溢れすぎる」
と、感心したのを今でも覚えています。キャラデザの雑君保プ先生や
BGMの山下絹代さんのチョイスも実に90年代で、思わず
「このゲーム、ROMカートリッジでやりてぇえ!!!」
と、脳が20年ほど逆行したもんです。

 もとよりゾウ○リーが大気圏で燃え尽きるゲームや
ハー○ンが赤いASに撃墜されるゲーム好きの私としては非常に
このガンハウンドは大好物の系統でして、FPSが主流になりつつある
ロボアクションSTGにあって、あえて時代に抗うサムライのような
存在だと思います。

 それは突然のオファーでした。

 諸事情で関東から地元長崎にUターンしてしばらくしたころ、
ドラキューさんからのメールが送られてきてて、最初はタイトルは
伏せられていました。とはいえ、休止状態で変わりきった制作環境を
モノにしようとリハビリをしていたときに、今度は詳細のメールでなんと
ガンハウンドのヴァージョン2のオファーだったということを知り、
とてつもない緊張が走ったの覚えています。
 なにせバージョン1はムチでビシバシやって吸血鬼退治のゲームから
メダルのロボットが大暴れするゲームで伝説を作ったあの山下絹代さん。
そのあとを弱小かつ歴史も浅い私が継ぐというのですから無理もありません。

 いろいろ悩みました。音的世界観を継ぐべきか、自分の持つ
「戦場」という世界観で再構築すべきか。いろいろドラキューさんと
密に相談しながら後者でいくことにしました。これは大きな決断でした。

 バージョン1での山下さんの曲は女性らしい上品さが見え隠れする
曲がほとんどでした。しかし、自分が持つ「戦場」のイメージはそんな
上品さは全くなく、むしろ硝煙と弾痕、炎と瓦礫、怒号と悲鳴、そして
なによりも「兵器の咆哮」でした。
 ファンの方はご存知かと思いますが、ちょっと前まではR社のシンセで
BGMを作っておりました。しかし、環境も完全に入れ替わり、一気に
自由度が上がり表現力も格段にあがったのですが、同時に音色の
イメージが固まるまで時間がかかるようになってしまいました。
 昔のようにオーケストラヒットバンバンで派手さで勝負していた90年代
の私の曲ですが、ガンハウンドではそんな煌びやかな派手さはむしろ
ナンセンスに思えました。ここはギター中心で渋めにまとめようと。

 打ち合わせの中で私は「男の子の呪い」という言葉を使いました。
昔から男の子の玩具はロボットの超合金であり、拳銃の玩具であり、
安全刀だったり、ヒーローのグッズだったり。いずれもなにかしら
「戦い」というワードを持つ玩具だったりします。この遊びのなかにある
「戦い」こそが「男の子の呪い」であり、今回私が製作で実感している
ある種の誇りでもあります。
 バージョン2はこの「男の子の呪い」を持って曲で世界観を再構築
していくことにしました。

 はたして皆さんは私の曲のなかにある「男の子の呪い」に反応して
くれるでしょうか?反応したら、あなたの中にもこのヤンチャで激しい
「男の子の呪い」がくすぶっているのかもしれません。

 ガンハウンドはそんなあなたの中にある「男の子」を覚醒させるゲームです。」

九十九百太郎



ということで、ver.2.0x系では、新しい気持ちでプレイしてもらえるよう、
前回のver.1.0xで素晴らしい楽曲を披露してくださった山下絹代さんに変わって、
九十九百太郎氏にすべてを新しく書き下ろしてもらいました!!
さらに今回は特別にステージ1~3の楽曲のお試し版を用意しましたよ

ステージ1~3楽曲お試し版

某3Dシューティングで魅せた素晴らしい楽曲からまったく衰えを見せない
サウンドにこれからも超ご期待ください。

窓の杜さま、ご紹介ありがとうございました。

これからも引き続き応援よろしくお願いしまーす!

ガンハウンドX体験版ダウンロード